トップページ > 家庭学習のコツ

「自ら学ぶ力」と「学習習慣」を
身につけるための、
「家庭学習のコツ」


楽しく学ぶこと

「自ら学ぶ力」と「学習習慣」に、「やる気」は不可欠です。 楽しく学べれば、やる気はアップします。 特に幼児期は、「できるようになること」より「好きになること」のほう重要です。


最初は、おうちの方の
かかわりを大切に

小さなお子さまは「学び方」がわかりません。「わからない」を自分で解決もできません。
少しの時間でも、おうちの方がよりそって導いてあげる必要があります。
また、おうちの方ががんばりを認め、ほめることで、お子さまのやる気はアップします。


短い時間、効率的に
取り組むこと

お子さま、特に小さなお子さまの集中力が続く時間は限られています。
小学生は学年×10分が、目安の時間と言われています。
短い時間の集中した学習を無理なく続けることが、学習習慣につながります。


授業に沿った「復習」が第一

小中学生の家庭学習の基本は授業の復習です。
学校で習ったことをできるだけ早くに復習すること。
復習せずにいると、時間の経過とともに、習ったことを忘れてしまいます。
理想は学校で習ったことを、その日のうちに家庭で再現することです。

【早めの復習がとても大切な理由】


私たち全家研月刊ポピーは
「自ら学ぶ力」と
「学習習慣」を身につける
家庭学習を応援します。

ポピーは「自ら学ぶ力づくり」と「学習習慣づくり」を大切に考え、「全家研(正式名称:全日本家庭教育研究会)」により発刊された家庭学習教材です。お子さまの成長や学齢に合わせた「家庭学習のコツ」の実践を応援し、40年以上にわたって全国のご家庭で愛されてきました。
これからも、お子さまが「自ら学ぶ力」と「学習習慣」を上手に身につけていけるよう、工夫を重ねた教材と充実のサービスをご家庭にお届けしていきます。

「全家研について」ページへ