商業・情報処理系

ポピーのまとめはとても便利!

ポピーはレポートとかにも使った。もうまとめてあるから写すだけ(笑)めっちゃ楽だった〜!

【合格】商業高校 情報処理科/双葉高校 特進コース/双葉高校 進学コース

【北海道】あじゃ☆ さん

努力をすれば絶対合格できます!

私が受験を受けた今年から入試の制度は変わりました。
今までは推薦入試があったのを廃止にし、学力検査、面接をやる前期入試作文(または小論文)、面接をやる後期入試に変わりました。2年生のころから変わるという話はあったけどとても不安でした。
追い込み時期になった1月。私は毎日ポピーをやりました。学校でもポピーの問題をやりました。
特に「おぼえるモード入試5科の要点」はとてもよかったです。入試の時の空き時間など見ながら勉強しました。 合格したときはとてもうれしかったです。

これから受験生になるみなさん。
努力をすれば絶対合格できます。がんばってください!!応援しています。

【合格】黒石商業高校 商業科 /弘前東高校 普通科

【青森県】ブリーチ・一護大好きさん

ポピーをフル活用して前期合格!

私の県では、公立の入試で、前期と後期があります。前期では、中2の3学期の成績と中3の2学期の成績を2倍したものと、自己PR書、内申書と面接で後期が内申書と、5教科のテストで決まるんです。私立はまた別で…。
私は、面接とか本当に自信なくて前期はあきらめてました。
成績では、先生に中2の成績のままだと少しきびしいと言われ、中3の1学期で、このまま下がらなければ受けられると言われ、一番重要な2学期では、なんと!!1学期より成績 UP↑してました!!
それは、中2までは、てきとーにしてきたポピーをフル活用した結果、社会では、50点中48点、国語は46点というように、すごくUPしたおかげです!!
もっと早くポピーをちゃんと使っていれば満点とれたりしたカモ!!と思いました!!
ポピーのおかげで成績UPし、自信がなかった前期で合格することができました!!
面接もなんとかクリアーでき、成績にもヨユウができました。
とってもうれしいです!!
本当にポピーをしていて良かったです。ありがとうございます!!
ポピーがなかったら、成績UPもなかったと思います。本当に感謝しています!!

【合格】平塚商業高校 商業科

【神奈川県】みなみさん

後輩に贈る3つの言葉

私が進路を本格的に考え始めたのは、中3の7月下旬でした。友達が、みんな進路を決定しているのを見て、「自分も早く決めないと…。」と思いました。
夏休みは、ポピー8月号の「合格への入試対策」を少しずつノートに2回くらい解いていました。なぜなら、量が少なく、ちょうどよいからです。 私の場合、社会の歴史が一番苦手だったので、まず、歴史を克服しようとがんばりました。
克服法は、間違えた問題の語句をノートにひたすら覚えるまで書き、その問題をできるようになるまで繰り返しやる、というものです。それを続けていると、確認テストでも確実に自分自身の力になっているのを実感しました。
また、将来の目的を持っていたので、担任の先生が高校に推薦してくださって、推薦入試で合格することができました。推薦は内申点がすごく重要なので、2学期までのテストは、がんばりました。
推薦入試は、2学期までの内申点がかなり重要なので、毎日の積み重ねが大切です。私は、部活を引退したら、1時間ずつ勉強時間を増やしてがんばりました。面接などの練習も少し早く始めました。面接は家族や先生からの注意をしっかり聞き、作文は、先生に見てもらって直すとうまくまとめられるようになりました。
受験生のみんなに言いたいことは、
・1年がんばれば、絶対に笑える日が来るという事。
・テストで点数が悪くてもあきらめない。
・最後まで自分を信じること。
この3つです。つらくても、後輩達も頑張って下さい。

【合格】小松商業高校 情報処理科

【石川県】高橋 夏希 さん

ライバルと一緒にがんばったよ!

私は静岡商業高校に前期で合格することが出来ました。
まず、不安やあせりはすごくすごくあって、あきらめそうになったことも何回かありました。でも、いつも一緒に勉強していた友達がいました。その子も同じ高校を受け、一緒に前期で合格しました。その子とはいつもポピーや他のワークなどを一緒にやっていて、点数をつけたりして、争っていました。その子と勉強していれば、自然と「負けたくない!」という気持ちが生まれてきて、2人でがんばることが出来ました。
私たちがまじめに本気モードになったのは、受験一週間前くらいだったけど、1日13時間くらいは勉強していたし、一週間でこんなに出来るんだというほど、たくさんの量をやりました。中学3年間でためてしまっていたポピーも、このとき役に立ってすごく良かったです。
また、私が受験した高校には、中学の頃からなかよくしてくれる先輩がいます。先輩がすごく応援してくれて、私が勉強でつらいときには、励ましてくれました。つらくなっても応援してくれている人のことを思い浮かべれば、勇気がわいてきて、自分の力を100%以上出せると思います。
また、ポピーは出来ないところを中心に、1回目はノートに、2回目は直接書いて、2回は同じところをやるようにしました。面倒かもだけど、そうすると、すらすら覚えられました。
自信を持ってがんばってください!!応援しています。

【合格】静岡商業高校

【静岡県】未来の親子丼 さん

「なすことによって学ぶ」です!!

私は中3からポピーを始め、毎日単語は2つ、フレスタで予習をかかさずしました。でも私は受験勉強を始めたのはとても遅く、1月に入ってからでした。私は自己推薦のため毎日おふろで面接練習をしました。学校ではいつも手を挙げたりしていたり、陸上や部活を頑張っていたので、内しん点もよかったことが、合格(内定)といううれしい知らせがきたのだと思います。
これから受験生になる人は、ポピーをフル活用して、自分にあった道を見つけて、自分なりに勉強のやり方を考えてみてください。そして「なすことによって学ぶ」です!!ポピーや支えてくれた方、ありがとうございました。

【合格】笠岡商業高校 情報処理科

【岡山県】K.Mさん

ポピーを続けてきてよかった!

私が合格したのは、県立高等学校は津山商業高等学校の情報処理科(自己推薦)です。私立高等学校は作陽高等学校の普通科資格・進学プロコースに合格しました。行く学校は津山商業高等学校です!!
受験勉強はやり残していたポピーの入試対策のものをやりました。あと、自己推薦に向け、面接の練習もしました。「おぼえるモード」もとても役に立ちました。
私立高等学校は上位で、入学金免除になりました。津山商業高等学校は面接もうまくいきました。
合格通知をもらったときは、とても嬉しかったです。ポピーに感謝しています!ポピーを今まで続けてよかったと思います。

【合格】津山商業高校 情報処理科/作陽高等学校 普通科 資格・進学プロコース

【岡山県】奥田早紀さん

ポピーをこう使ったよ!!

暗記科目の社会はポピーの教科書のまとめを見てルーズリーフにまとめました。大事な所はオレンジのマーカーなどをひきました。
3年2月号「きわめる!合格道」は学校の休み時間に何度も見直していました。私立の過去入試問題は冬休みくらいから時間を計ってしました。

【合格】小倉商業高校 商業学科/東筑紫学園高校 普通学科特進コース/九州国際大学付属高校 特別進学コース

【福岡県】絢音 さん

勉強嫌いの私がポピーで合格!

私は、本当に勉強が嫌いで、受験の1か月ぐらい前になって勉強を始めました。毎日ポピーを使って勉強したけど、まったく成績が伸びなくて不安でした。
受験当日のときは絶対ダメだと思ってずっと緊張してました。こんな私を救ってくれたのもポピーのおかげです。本当にありがとうございました。

【合格】博多女子高校 トータルビジネス科

【福岡県】I EXILE さん

推薦入試の準備のしかた

■推薦入試の準備のしかた
まず私は、志望高校の募集要項は必ず調べておくことは大切だと思います!!そして、推薦申請書に何を書くとかも早めに考えておくべきだと思います。
自己表現(部活動やボランティア、資格取得など)、個性表現(ピアノとかバレエ、舞踏、手話などができる。)の2つから1つ選んで書くのですが、個性表現の方が合格率がUPするそうです。(自己表現より個性表現で申請書を出す人が少ないかららしいです。)もちろん、自己表現でもOK!です。
私は、自己表現に資格取得で数検と英検を書いて合格しましたし。どんなかんじで勉強したの?とか私は面接官に聞かれました。個性表現で合格した友人は、面接官にバレエを踊ってみせたり、ピアノを弾いてみせたそうです。 どちらの表現で面接に望むとしても、困らないように、考えておくべきです。
また、個性表現を申請書に書いたら、 自己表現の実績は持っていても書けないの?と思っている人、だいじょうぶです!!確かに、申請書にはどちらか片方しか書けませんが、担任の先生に、申請書に書けなかった実績を言っておけば内申書にすべて書いてくれるので、面接官もちゃんと見てくれます。 内申書に書いてある実績についても面接官は質問する場合もあるので、考えておいてください。
その他にも、面接は集団面接か個人面接なのか、それから志望校の前年度の推薦倍率はどのくらいかも調べておくと対策がたてやすいです。
面接の練習はゼッタイ何回もして下さい。親とか友人、兄弟、先生を面接官代わりにしても、ふざけず真剣に。ドアを開ける時からしめる時まで練習して下さい。実際の面接では、面接官は入室から退出までしっかりチェックしています。
もっと細かくいうなら、志望校内に入った時から出るまで様々な先生方がみているので、面接が始まってなくても、終了しても高校から出るまで態度よくしておくことを忘れずに。
推薦を希望する人、頑張って合格すると良いですね。もし、不合格でも一般があります。推薦で不合格だった人が、一般も同じ志望校を受験すると、意欲があるとみられて、一般受験のみの人より合格しやすくなるそうですよ。あきらめず頑張って下さい!応援してます☆

■受験生活で得たモノ
私は小学校時代から音楽とマンガが大好きでした。見たい音楽番組がテレビであると必ず見ていたし、ラジオや、好きなアーティストのCDも聞きながら勉強。まともに勉強を始めても30分後にはマンガを読んでいたりする時もありました。 おかげで、いつもテスト前だけ焦って勉強するという詰め込み型になってしまいました。
それが、中学3年生になり、受験生になったとき、勉強不足の焦りから、テレビもラジカセも消すようになりました。手をのばせばすぐ読める距離にあったマンガも棚に置くようになりました。 勉強する時は勉強だけに集中するようになりました。「ガマン」していたわけではありません。自分の時間にメリハリをつけて時間を大切に使うようになりました。
時間の使い方が上手になったことも、受験生活で得られたものだと私は思っています。

【合格】那覇商業高校 会計科

【沖縄県】hyde萌。な腐女子 さん