トップページ > ポピー関連商品 > 『子どもが変わる「育て言葉」』

『子どもが変わる「育て言葉」』

「月刊ポピー」から生まれた本(新学社の子育ての本 第2弾)
情報誌「ポピーエフ」に好評連載中のエッセイが1冊にまとまりました!2人のお子さんを子育て中の著者が、世のお母さん・お父さんに贈る愛情豊かなエッセイ

子どもが変わる「育て言葉」

子育て&しつけに迷ったときの必読書!
子どもの心に響き、成長を促す親のひと言。それが「育て言葉」です。「育て言葉」で、子どもは変わります!

子どもが変わる「育て言葉」

■内容例
子どもが朝、期限が悪いとき
時間にルーズで約束が守れないとき
子どもがうそをついたり、隠し事をしたりしたとき
集中力がつづかないとき
親に口答えするとき
学校の話をしてくれないとき
きょうだいげんかがたえないとき


『子どもが変わる「育て言葉」』章タイトル

①「一人前の大人」に育つ基本のアドバイス

②子どもの性格やくせに向き合う

③親子&きょうだい関係に悩んだとき

④学校・友だち関係に悩んだとき

男の子へのしつけ・女の子へのしつけも収録

著者プロフィール

辰巳 渚(たつみ なぎさ)

1965年(昭和40年)生まれ。お茶の水女子大学文教育学部卒業。 編集者を経て文筆家。『「捨てる!」技術』は100万部のベストセラーに。大人向け「家事塾」、子どものための「お手伝い塾」などを主宰。現在、家庭学習教材『月刊 小学ポピー』の親向け情報誌にエッセイを連載中。

お近くの支部、または書店にてお買い求め下さい

amazonからのご購入 楽天からのご購入

『子どもが変わる「育て言葉」』仕様・価格

本文 224ページ
サイズ 四六判ソフト
発行 新学社

1,296(税込)

お申し込み、お問い合わせは、地区担当モニター、またはポピー取扱支部までご連絡ください。