幼児教育、家庭学習教材のポピー トップページ > 平成29年 年賀状コンクール 準特選
小学ポピー 年賀状コンクール入選作品発表
特選 準特選 入選
準特選
準特選(年長)
香野 友我 さん(年長児)
越谷支部

やさしい目をしたかわいいにわとりさんがかけました。きれいな切り絵も貼って、あたたかい作品になりましたね。見ていると、心がぽかぽかしてきます。
とわさんはもうすぐ1年生。「あけましておめでとうございます」の文字も、ていねいにかけています。「1年生になったら、がんばろう」の気持ちが伝わってきます。

準特選(1年生)
後藤 寛奈 さん(1年生)
プラス学習支部

年賀状から、とびだして、今にも、動きだしそうな、元気な、にわとりさんですね。かんなさんの「100点をいっぱいとろう」の決意が、にわとりさんに、表現されています。きちんとファイルにテストや、やり終えたポピーを整理しているのですね。感心しました。
今年もポピーで楽しく勉強して、100点をたくさんとってくださいね。

準特選(2年生)
伊藤 大和 さん(2年生)
さんこう支部

明るく、きれいな色で描かれ、見る者の心を温かくしてくれる年賀状です。
親子のにわとりさんがお話ししているようですね。受け取った人を幸せな気持ちにしてくれるでしょう。
今年は酉年。「100点トリたい」の言葉に、大和さんの勉強への気持ちが表れています。

準特選(3年生)
佐々木 理子 さん(3年生)
東さいたま支部

ていねいに、美しく書かれた年賀状です。新年を迎えた喜びと、感謝の気持ちがしっかりと伝わってきます。
ポピーを持った、かわいい女の子は、理子さんでしょうか。おもわず、「がんばってね。」と声をかけたくなりました。4年生になると、勉強も難しくなりますが、ポピーで乗り切ってくださいね。

準特選(4年生)
牧 杏愛 さん(4年生)
流山支部

酉年にちなんで、画面いっぱいに描かれた大きな親子丼が印象的です。
「2017も親子でポピーがんばるぞ」のメッセージや、最後まで丁寧に仕上げている様子から、杏愛さんのやる気が伝わってきます。鶏のデザイン文字もかわいいですね。
今年も親子で楽しくポピーを進めてくださいね。

準特選(5年生)
岩崎 来飛 さん(5年生)
名城支部

ポピーの文字が、画面いっぱいの青空の中にきれいに並んでいます。その中を、ぐんぐん進んでいく鳥の姿は、来飛さん自身の姿でしょうか。鳥の体に描かれた絵や文字に、今年の抱負や願いが込められていますね。 たくさんの夢や希望をもって、大きく羽ばたいてほしいと思います。

準特選(6年生)
金尾 レノ さん(6年生)
パーソナルサービス津山

お正月らしい背景の中で、翼を大きく広げて表彰台に立っているこの鳥は、レノさん自身でしょう。しっかりとくちばしを結び、未来をしっかりみつめているような目に、決意を感じます。 翼から出ている一つ一つの目標に向かって、きっと力強く進んでいくことでしょう。 小学校から中学校へ大きく羽ばたいてください。

↑ページの上へもどる 
| 小学ポピー教材紹介 | ぴかり!! |