幼児教育、家庭学習教材のポピー トップページ幼児ポピー > 今月のみどころ

今月号のみどころ

ももちゃん(2・3歳) きいどり(3・4歳年少) あかどり(4・5歳年中) あおどり(5・6歳年長)

3月号   あかどり わぁくん あかどり ドリるん ほほえみお母さん&お父さん

ポピっこあかどり 4・5歳年中

わぁくん

わぁくん3月号では、生き物のいろいろな家をご紹介します。木にくっついた草のかたまりのような家、地面から伸びた塔のような家、川の途中に枝が積まれたような家…いったい中はどんなふうになっているのでしょう?この記事をきっかけに、自分の家にはどんな部屋があるか、どんな工夫があるかなど、親子でお話してもいいですね。

わぁくんあとだしじゃんけんは、親子で楽しく遊べる上、とても脳トレになります。特に、後出しして「負ける」のは意外と難しいですよ。こういう、ちょっと難しいことをしているとき、脳はとても活性化します。

わぁくん7月号で登場したざーますおばさんが再登場します。7月号のころよりお兄さん・お姉さんになっている設定にしています。家でも、できたことをほめてあげ、自信をもって年長さんになれるように導いてあげましょう。

ドリるん

3月号のちえページは、「総合」としてお子さんの「ワーキングメモリの力」を鍛える課題をたくさん扱っています。記憶や情報を一時的に頭に保持し、組み合わせて答えを導く「ワーキングメモリの力」が、考える、勉強する、仕事をする、人の心を理解するなどの知的活動の中核であり、鍛えれば伸びる力だからです。お母さんも一緒に楽しくポピーに取り組むことで、ワーキングメモリを使う頭の使い方を好きにさせてあげてください。

ドリるんかずは、引き続き合成分解や時計を扱います。数字を書く練習もあります。形や書き順に気をつけてみてあげてください。

ドリるんことばは、「文づくり」を取り上げます。主語と述語を組み合わせて文をつくることで文の構成を意識させます。ひらがなの五十音表をつくるページもあります。シールを貼りながら、ひらがなの読みを確認してください

↑ページの上へもどる
| 幼児ポピー教材紹介 | ほほえみお母さん&お父さん |