幼児教育、家庭学習教材のポピー トップページ幼児ポピー > 今月のみどころ

今月号のみどころ

ももちゃん(2・3歳) きいどり(3・4歳年少) あかどり(4・5歳年中) あおどり(5・6歳年長)

6月号   あおどり わぁくん あおどり ドリるん ほほえみお母さん&お父さん

ポピっこあおどり 5・6歳年長

わぁくん

わあくん6月号は、梅雨にちなんで、水の循環に目を向けます。身近にある「水」がどう巡るのか、リアルな生き物のイラストと擬人化した土の粒でイメージを膨らませながら読み進めてください。雨粒に変身したキャラクターたちもかわいいですよ!

わあくん巻頭特集だけではなく、水の循環がわかるすごろくもついています。ぜひ親子で楽しみながら、水の循環を知ってもらえればと思います。

わあくん6月号のおはなしは、虫歯予防デー(歯と口の健康週間)にちなんだ「むしばだいさくせん」。年長さんなので、虫歯のできるようすを見ながら、その怖さと歯みがきの大切さを感じとってもらえればと思います。

ドリるん

ドリるんドリるん今月のちえテーマは「直観力」です。「直観力」は、何もないところからひらめく力のように思われがちですが、うまくいった、失敗したという経験の積み重ねから育つ力です。今月のちえページで「わかった!」「あっ、間違った!」という経験をたくさんして、「直観力」を育ててください。右のようなおかしな写真を見て「何かおかしい」と感じるところから始まって、何がおかしいのか考える。また、見本と同じ絵を見つける。こういう経験から、直観力を鍛えてほしいと思います。

ドリるんことばのページでは、日ごろよく使う動作を表す言葉の確認をします。イラストを見たときに、何をしているのか、動作と言葉がきちんと結びついているでしょうか?シールを貼ったあとにその動作をしてみるなど、体を動かしながら取り組むと、より定着します。

↑ページの上へもどる
| 幼児ポピー教材紹介 | ほほえみお母さん&お父さん |