幼児教育、家庭学習教材のポピー トップページ幼児ポピー > 今月のみどころ

今月号のみどころ

ももちゃん(2・3歳) きいどり(3・4歳年少) あかどり(4・5歳年中) あおどり(5・6歳年長)

10月号   きいどり ほほえみお母さん&お父さん

ポピっこきいどり 3・4歳年少

きいどり

今月のテーマは「見比べる」

きいどり10月号の巻頭特集は「まじょたちのうんどうかい」。ハロウィーンにちなんで、魔女たちが大活躍します。ほうきレースや綱引きを、オーエス、オーエスとかけ声をかけて楽しんでください。

見比べる

きいどり見本と同じお客さんを見比べて見つけたり、間違い探しで2つの絵を見比べて違うところを探したり、見比べることで、頭の中に同じ仲間のグループをつくっていきます。こういう体験は、グループをつくる基礎になり、まとめる力を身につけることにつながっていくので、ゆっくり楽しみながら取り組んでください。間違い探しでは、全体を眺めて見つけるのはまだ難しいので、ひとつずつ順番に比べていきましょう。

おてがみを だそう とどけよう!

きいどり10月号では、郵便屋さんごっこも登場します。どうぶつむらのマンションと木のおうちの窓を開けて、だれの部屋か当ててみましょう。モコモコの毛だけで顔が見えないなんてこともあります。お手紙カードと見比べて、どの部屋か探してみましょう。実際に好きな絵を描いて、絵手紙ごっこを楽しんでもいいですね。

お話「3びきの くま」

きいどり今月号のお話はイギリスの民話「3びきの くま」です。食事といすとベッドを、大・中・小のどれがちょうどいいかをくり返していく、大きさの比較をイメージしやすいお話です。人形劇風の写真絵本で、レトロな味わいをじっくり楽しんでください。「あらあら、くまさんのご飯を食べたりしちゃいけないわよね」などと、道徳的な意味もお話ししてあげましょう。

きせつしんぶん

きいどり あきだより

きいどり 季節と自然を楽しむための大判の新聞です。表面では、秋の風物詩を紹介しています。裏面は、秋の草花や虫たちの様子を1つの場面にギュッと凝縮させました。絵で虫たちがにぎやかに音楽を奏でる様子を楽しんだら、実際に外で鳴く虫たちの声に耳を澄ませてみてください。
※きせつしんぶんについて、詳しくはこちら

↑ページの上へもどる
| 幼児ポピー教材紹介 | ほほえみお母さん&お父さん |