幼児教育、家庭学習教材のポピー トップページ幼児ポピー > 今月のみどころ

今月号のみどころ

ももちゃん(2・3歳) きいどり(3・4歳年少) あかどり(4・5歳年中) あおどり(5・6歳年長)

11月号   あかどり わぁくん あかどり ドリるん ほほえみお母さん&お父さん

ポピっこあかどり 4・5歳年中

わぁくん

わぁくん11月号の目玉は、観音開きの広々とした迷路!地上からはみーちゃんが、土の中からはもぐらの親子がお芋を目指してまた、影絵遊びのページでは、身近な物と手を使っていろんな影をつくり出します。付録の影絵カードも使って影絵芝居をすると楽しいですよ!

わぁくんまた、影絵遊びのページでは、身近な物と手を使っていろんな影をつくり出します。付録の影絵カードも使って影絵芝居をすると楽しいですよ!

わぁくんp.32〜33は切り取って逆さ絵を楽しむミニブックを作ります。車の絵だと思ったら、逆さにすると…意外な変化を楽しんでください。

ドリるん

ドリるん11月号のちえテーマは「調整力( 抑制力)」です。色に惑わされず、同じ形の葉っぱを囲む。このように、色という余計な情報を削除する力が足りないと、先生の話を一生懸命聞いていても、誰かが少し騒ぐと、そちらに行ってしまう気持ちを抑え込むことができず、先生の話に集中することができなくなってしまいます。今のうちに鍛えておきましょう。

ドリるんかずでは、数字をなぞって書きます。モンスターを鉛筆で塗りつぶしながら書くので、数の量感を感じながら書くことができます。

ドリるんことばは「仲間になる言葉」の動詞版です。開くと閉じる、着ると脱ぐなど対になる言葉に触れて、言葉の世界を広げていきます。

特別教材

特別教材

それ なんですカード

相手の持っているカードが何か、「しつもんカード」の質問をしながら考えていきます。「質問する人」と「答える人」に分かれて、やりとりを楽しんでください。答えがわかるまでの質問の回数によって、もらえるメダルの色が変わってきますよ。

ほほえみお母さん&お父さん

ほほえみお母さん&お父さん

育児の合間にほっとひと息つける、おうちの方向け情報誌。読者の投稿、監修の篠原先生のコラムなどのほか、「ドリるん」のガイドも載っています。
◆11月号の詳しい内容はこちら

↑ページの上へもどる
| 幼児ポピー教材紹介 | ほほえみお母さん&お父さん |