幼児教育、家庭学習教材のポピー トップページ幼児ポピー > 今月のみどころ

今月号のみどころ

ももちゃん(2・3歳) きいどり(3・4歳年少) あかどり(4・5歳年中) あおどり(5・6歳年長)

11月号   きいどり ほほえみお母さん&お父さん

ポピっこきいどり 3・4歳年少

きいどり

どんな なかまに わける?

きいどり2台のロケットに乗って、地球に芋掘り遠足へいく宇宙人の子どもたち。どんな分け方をするといいのか、カードを貼って確かめましょう。仲間分けにはいろいろな分け方があることを、体験してください。

つみきで つくったよ!

きいどり丸や三角、四角、半円といろいろな形の積み木カードを使って、見本の形を作ります。形や色を見分けて、同じ形を作ることを通して、同じところや違いを見つけ出す力を育てます。こういったことが、考える力の基礎になり、また相手を思いやることへも発展していくので、大事にゆっくり楽しみながら取り組んでください。

かぜ ひいちゃった!

きいどり「寒くないもん!」「かぜなんかひかないもん!」とお母さんに注意されても平気なねずみくん。お友だちのライオンさんのかぜがうつったのか、おうちに帰ると熱が出て、お医者さんにみてもらいました。風邪予防でふだんからできることのチェックも含めて、お話仕立てでやさしく展開しています。フェルトや布細工の絵であったかい気分にひたってください。

お話

きいどり今月は、日本でも昔から親しまれているロシアの民話「おおきなかぶ」を取り上げました。おじいさん、おばあさん、孫、動物たちと、かぶを抜くために次々と増えていく登場人物のようすや、かけ声の言葉のリズムをくり返し楽しんでください。かぶが抜ける音はお子さんと一緒に思いっきり豪快に言ってみましょう。すてきな絵もじっくり味わってくださいね。

特別教材

特別教材

ポピっこファーム

野菜が大好物のがっちゃの農場で、収穫の秋を楽しみます。お水をあげながら「大きくなったかな?」と大きいサイズの野菜に差しかえていきましょう。たくさん収穫して、ごっこ遊びを楽しんでください。これを機会に、野菜が好きになるといいですね。

ほほえみお母さん&お父さん

ほほえみお母さん&お父さん

育児の合間にほっとひと息つける、おうちの方向け情報誌。読者の投稿、監修の篠原先生のコラムなどのほか、「ドリるん」のガイドも載っています。
◆11月号の詳しい内容はこちら

↑ページの上へもどる
| 幼児ポピー教材紹介 | ほほえみお母さん&お父さん |