トップページ > 「ポピー」は予習や自習にも最適

「ポピー」は
予習や自習にも最適!
4月号から始められます

ポピーは「復習」を主目的にした教材ですが、「予習」「自習」にもしっかり活用できます。
学校再開の後、授業が急いで進められる可能性もあります。そうした際も、ポピーで一度学んでおけば安心です。
また、ポピーで理解を深めていれば、学校から課題で出されたドリルやプリントにも取り組みやすくなります。4月号で1学期の最初の学習内容から始められます!

ポピーで安心!
予習・自習のやり方

1. 「対応ページ」をチェック

ワークに「対応ページ」が書かれているので、まず教科書のそのページをよく読みます。

2. ワークに取り組みます

ワークにある「教科書のまとめ」で理解を深めた後、問題にとり組みます。
※教科書がまだ手元にないという方も、「教科書のまとめ」を読めば問題に取り組めます。

1年生の前半の月号には「教科書のまとめ」がありませんが、ページ内にひとことアドバイスが載っています。

3. 解いた後は「答えとてびき」で丸つけ

間違えたところは「答えとてびき」のくわしい解説を読めば、理解できます。

ポピーで予習・自習のポイント

① おうちの方もサポート!

1年生、2年生の「答えとてびき」には「教え方のヒント」も載っています。「どう教えれば良いのか」「やる気を伸ばすほめ方」もわかります。

② 授業後の確認も安心!

授業で予習したところを教わったら、 「まんてんチェック」「テスト」で確認できます。できなかったところはワークに戻って再復習。これで「くりかえし学習」がしっかりできます。

③ 漢字の練習もバッチリ!

漢字は「国語ワーク」の後半にある「今月の漢字と言葉のまとめ」をお手本にして、ノートで書き取り練習が進められます。

④ デジタルサポートも活用できます

「漢字の書き順動画」(1~6年生対象)、「計算練習ゲーム」(1~3年生対象)のデジタルサポートも提供しています。他にも算数の解説動画や、理科の実験動画も活用できます。

⑤ 英語も学習できます!

各学年、Webのデジタルブックで音声を聞き、英語の学習ができます。

無料のおためし見本で、
ぜひ一度ご体験ください。
前の学年の総復習ができる
2019年度3月号もお届け中です。