「小学ポピー」「中学ポピー」8月号は、1学期の学習内容がまとめて確認できる「夏の復習号」「小学ポピー」「中学ポピー」8月号は、1学期の学習内容がまとめて確認できる「夏の復習号」

授業開始が遅れた2020年度の1学期。夏休みを短縮するなど、遅れを取り戻す工夫がされていきますが、授業スピードは早まる傾向にもあり、習った内容を身に付けていくには注意が必要です。
大切なのはこの夏の過ごし方。しっかり習った内容を定着させ、つまずきを防止するために、短くなった夏休みの間に、効率的な学習ができれば安心です。
「小学ポピー」「中学ポピー」の8月号「夏の復習号」で、有意義な夏休みを過ごしましょう!

お電話でのお申込み
(平日9:30~18:00)
【TEL:0120-627-700

ポピー8月号をオススメする理由ポピー8月号をオススメする理由

1学期の授業の内容を
総復習できる!

『小学ポピー』『中学ポピー』8月号では1学期の授業内容の総復習ができます。復習だけでなく、授業の遅れでまだ習っていないところの予習にも使えます。夏休みのうちに1学期の内容のつまずきを解消し、基礎をしっかりと固めることで、2学期以降の学習にスムーズに取り組むことができます。
『中学ポピー』8月号でお届けの理科と数学の『Check&Check』では、つまずきやすい問題を紙教材と解説動画で学習できます。夏休みのうちに、1学期までの苦手を克服しましょう!

小学ポピー3年生 算数ワーク

小学ポピー3年生以上は、理科・社会の総復習もできる!

小学ポピー5年生以上は、英語の総復習もできる!

 

中学ポピー1年生『FRESTA 夏の復習』『Check&Check』

夏休み中も
学習習慣が定着する!

『小学ポピー』8月号でお届けする「ひめくりドリル」(小学1・2年生)、「早起きポピー」(小学3~6年生)は1回分が1ページで、夏休み中も毎日続けることができるので、学習習慣を維持するためにうってつけです。

『ひめくりドリル』(毎月お届け)
見開きで国語と算数の問題が1ページずつ。1日1回を目標に!

『早起きポピー 計算』(8月号でお届け)
夏休みの午前中に取り組むのに最適な計算のドリルです。

『早起きポピー 漢字』(8月号でお届け)
夏休みの午前中に取り組むのに最適な漢字のドリルです。

夏休みの宿題
バッチリ!

『中学ポピー』8月号でお届けの『夏の課題おまかせブック』には、いろいろな教科のオススメ研究テーマ、オススメの本や感想文の書き方などが載っています。
また、理解力、思考・判断力、表現力が身につく『作文・表現力ワーク』には読書感想文・自己PR文の書き方ガイドがついています!

『夏の課題おまかせブック』(8月号でお届け)

『作文・表現力ワーク』(8月号でお届け)

教育の変化にも
しっかり対応!

昨今の教育改革では、「使える英語力」が重視されています。8月号では、英語が正式教科でない小学4年生以下の学年にも、「夏休みに英語に楽しく触れられる教材」をお届けしています。
小学1・2年生には、付属のCDで歌を楽しみながら英語の音に慣れる「わくわくえいごソング」をお届けします。
小学3・4年生には、「英語まんが」をお届け。デジタルブックで音声を聞き、日本と海外の文化や言葉の違いが学べます。
英語と並び教育改革で重視されているのが「プログラミング的思考力」です。 小学5・6年生には、この力を伸ばす特別教材をお届けします。紙の問題を解くことで、プログラミングに必要な論理的思考力が鍛えられます。

小学1・2年生「わくわくえいごソング」

小学3・4年生「英語まんが」

小学5・6年生「プログラミング大作戦」

ポピー会員さんの喜びの声ポピー会員さんの喜びの声

1年生の始めから学習習慣が身についた!

この度の休校で、娘が「やりたい!」というのでポピーを始めました。小学校の宿題や動画配信が始まっても、1度ポピーでやっているので理解しやすく、入学前のやる気があるタイミングでポピーを使用したことは、とても良かったと思います。
「答えとてびき」もとても参考になります。1年生の内容なので、答えがなくても丸つけはできますが、ほめ方のポイントや教えるポイントなど、参考になることが詰まっているのでオススメです。
休校が終わり、授業が始まった今は、「今日はどんなことをやったの?」と聞きながら、一緒にポピーを見返しています。1年生の始めからポピーによってついた学習習慣、引き続き親子で楽しく続けたいと思います。
(K.S様 お子さまは小学1年生)

予習でも復習でも、ポピーを120%活用!

いつもなら復習としてポピーを活用していますが、休校中は予習として学校の課題に合わせて取り組みました。算数、社会、理科は見開きのページで、左側には学習のポイントがとても分かりやすくまとめられているので、予習に役立ちました。3年生の娘にとって初めての教科(社会、理科)や英語もありましたが、ポピーの動画ページも活用し、楽しく取り組むことができました。いつもは読むだけだった「ぴかり‼」の実験を実際にやってみたり、時間があったからこそポピーを120%活用し、楽しく学ぶことができました。この度の休校で、オンライン授業の拡充が求められていますが、娘の様子を見ていると、ポピーを活用すれば、オンラインにこだわらなくても、学ぶべき内容を身につけることができたと感じています。
(H.H様 お子さまは小学3年生)

外出ができない中、ポピーで楽しめた!

休校中に学校から動画での予習、課題が出たのですが、ポピーは教科書に沿った内容の為、子どもがちゃんと内容を把握できているか、理解できているかが確認できたように思います。外出できない中、「ぴかり‼」で季節や自然を感じることができ、子どもたちも喜んでいました。図書館も閉鎖していたので、今までの「こころの文庫」を繰り返したくさん読んであげることができました。休校中もポピーで日々の勉強のリズムがついたので、とても良かったです!
(I.E様 お子さまは小学2年生)

『月刊ポピー』は会費も
続けやすい価格です!

システム会費/月(税込)

小学1年生2,500
小学2年生2,900
小学3・4年生3,300
小学5・6年生3,800
中学1年生4,686
中学2年生4,787
中学3年生4,990

ポピーは、お子さまの成長・学習に本当に必要な教材をお届けしようと考えています。付録は会費に反映されるため、ポピーは余分な付録をつけず、会費を抑えています。シンプルな教材で学習に取り組みやすい。会費もリーズナブル。だから、続けやすいのです。

小学6年生用の教材を
1年間続けた場合

価格比較

中学1年生用の教材を
1年間続けた場合

価格比較

※2020年度の会費(毎月払い・税込)で
比較しています。

まずは無料でお試しください

お電話でのお申込み
(平日9:30~18:00)
【TEL:0120-627-700