トップページ > ポピーで100点満点大作戦!!

「学校のテストで100点が取れた!」

ポピーの「単元テスト」は教科書に沿っていて、学校のテストにそっくり!学校のテストの前に「単元テスト」をやっておけば、高得点がとれます!

100点満点までの道のり

① ポピーが届いたら「単元テスト」をぬきとる
② 単元テストを家の中の目立つところ(冷蔵庫など)にはる
③ テストの教科書ページに丸をつける
④ お子さまの学習進度を確認する
⑤ 丸をつけたページを学校で習ったときに、ポピーの単元テストを行う

100点満点までの道のり

学校のテストで100点とった方の声

テストは全て100点!!

千葉県 Sさん(小1)

初めての学校生活でのテストに、不安はあったのですが、5月ごろからのテストは全て100点!!学期末テストも100点!!蘇我小学校の全校で行われる国語・算数大会では、50問ずつ出題されるのですが、全て満点!!賞状もいただきました。娘も毎日、復習を楽しくやっており、夏休みも毎日ドリルや復習をしました。ポピーのテストをやってから、学校でのテストを行ったため、バッチリでした!!楽しくらくに勉強ができ喜んでおります。


学ぶことの楽しさを知ったようです

東京都 Iさん(小1)

ポピーでテストに出る単元のページを復習しました。私学ではありますが、ポピーと学習の進み方が一緒です。ポピーにそって学べば、着実に力がつき、自信がついているようです。基礎が反復で学べることも、100点につながったと思います。1年生になって初めてのテストで、算数が100点!(国語は96点!おしい・・・、第2回目の学期末テストでは、国語が100点!)で、学ぶことの楽しさを知った様子です。テストの日、家に帰宅して、一言目が「ポピーでやったのが出たよ!」でした。


ポピーがあるから大丈夫!

岡山県 Hさん(小2)

二年生になって時計の問題につまづいてしまいました。娘はすっかり自信をなくしていましたが、手引きを元に丁寧に反復練習をしました。「大丈夫!もうできるよ!」と娘に言ったものの、私の方がテストの結果にドキドキ。「100 点とれたよ!」と笑顔で報告してくれた娘と思わず抱き合って、二人で大喜びしました。この100 点は本当にポピーのおかげです!もしまた今後つまづくことがあってもポピーがあるから大丈夫です!


「100点」→「自信がつく」

愛知県 Sさん(小2)

学校から帰宅するなり満面の笑顔!何か良いことがあったなぁ…と察し、「おかえり♡」と声をかけると、ランドセルの中から100点と書かれたテスト用紙を誇らしげに広げて見せてくれました。「よかったね~♡」と息子をぎゅーっと抱きしめてあげました。うちでは学校のテストに自信をもって臨めるようにするため、事前にその単元のポピーのテストをコピーしておき、2回やらせるようにしています。これなら、1回目で100点が取れなくても間違ったところをもう一度理解させて2回目で「100点」→「自信がつく」のです。ポピーをやっていて良かったです!!!


一学期のテストは100点が21枚!!

沖縄県 Kさん(小3)

ポピーを全てやる時間は無いので、不安なところ、理解を深めたいところを子どもと確認してから取り組んでいます。まんてんチェックで理解度を先に確認したり、効率良く利用させていただいています。おかげで、一学期のテストは100点が21枚!!個人面談でも「言うことなし!たくさんほめてあげてください」と言われ、子どもの大きな自信につながったと思います。


ポピーのおかげで助かってます

山口県 Nさん(小3)

3年生になると、理科・社会など教科も増えるし、国語の漢字も多く、算数もだんだん難しくなってくるなぁとつくづく感じました。宿題だけでは内容を身に付けるのが難しいですが、授業内容と連動したドリルの内容や、親向けの「答えとてびき」がわかりやすくて良いです。塾などの先取り学習は、授業で習っていなかったりして本人のやる気が出なかったりするけど、ポピーだとそれが全くないです。 ポピーのおかげで助かってます。


細やかなサービスが気に入っています

愛知県 Gさん(小4)

特に好きな教科で100点をとることができて、とてもうれしいです。ポピーはシンプルでわかりやすい教材なので、まだ学校で習っていない単元の予習も、テスト前の対策にも大変役立っています。いつも心がけていることは「きざみいれ」を教科書にしてテスト前にテストの範囲のページは学習モレのないようにしていることです。平日はポピーで復習中心の学習をし、テスト前日は間違えた問題を中心に一通り目を通しています。
教科によっては、毎月届く教材の単元と授業進度がずれていて、手元に教材が無い時、「授業進度対応サービス」で必要な単元のポピーをすぐに送付していただけたおかげで、テストに間に合ったことがあります。そういった細やかなサービスが気に入っています。


反復練習の大切さを実感

栃木県 Tさん(小4)

ポピーの教材が届くのは、学校の授業で習うタイミングより少し前になるので、「授業でやったから、今日はポピーのここができるね。」と自分から復習に取り組むようになりました。以前は、家に帰ってからの復習が苦手で、時間が経つと忘れてしまう内容が多々あり、反復練習の大切さを実感していました。ポピーでその日にやった学習内容をもう一度やることで、定着率がぐんとアップし「100点」を取れる喜びを親子共々味わっています。 「まるつけ」を親がすることで、自分の子どもが今どこでつまづいているのか、どんなところができているのかがわかり、早い段階で、苦手教科や単元を克服できるし、量もちょうどいいので、子どもも親も、負担にならず続けられるところが良いと思います。


ポピーは自由な時間に無理なくできる!

埼玉県 Kさん(小5)

5年生になり勉強が増々むずかしくなり、学校の授業だけでは理解できていないようだったのですが、ポピーで復習をして、テスト前にはポピーのテストをやり、100点がとれました!本人もがんばって100点がとれたことにとてもよろこんでいます。周りは塾に通っている子が多くなっていますが、ポピーで自由な時間にできて、無理なくできているようです。


頑張っている息子の姿に感心!

鳥取県 Kさん(小5)

100点を取るたび、部屋中で目の付くところに貼り、1枚、また1枚…と100点テストが溜まると、親子で喜びました・ほとんど連続100点です。とっても自信につながっているようです。日々の努力はここにつながっているのだと、実感もしているようで、サッカーの試合、小体連の水泳、陸上大会の練習が続いてしんどい時も、コツコツ毎日ポピーが溜まらないように頑張っている息子の姿は大人の私でも感心します。
ポピーのまとめページは自学自習にぴったり、量も丁度良いです。また、写真や絵がカラーで分かりやすく、まとめながら頭に入るようです。ポピーのテストは学校のカラーテストと本当によく似た問題が出るので、学校で100点が取りやすいです。


ポイントのページを熟読して100点!

愛知県 Kさん(小6)

普段、おしいところでまちがえて悔しい思いをしていました。ポピーの単元ごとにまとめてある"ポイント"のページを熟読し、テストに臨んだら、久しぶりに100点が取れました。とても分かりやすくまとめが書いてあり、重要な部分は太文字や色が変えてあるので、目にとまりやすいです。理科や社会の時に大切なことやポイントが書いてあってとてもやりやすいところが良いです。この調子で頑張ってほしいです。


毎日ポピーをやってたら、100点取るのは難しくない

神奈川県 Sさん(小6)

毎日ポピーを欠かさずやって単元テストまで終わったら、100点を取ることは難しくはありません。これからもちゃんとやって、100点満点を目指します。 幼稚園の時から続けています。初めは本を読む感覚でやっていましたが、小学校に入ってからは日課としています。家庭学習に最も適した教材だと思っています。 教科書に沿っているので、予習復習に使っています。理解しやすくて、中学生になっても続けたいです。