小学ポピー

無理のない分量で、
毎日の学習習慣がつきます。

画像:キャラクター イード・アワード 画像:キービジュアル

自ら学ぶ力が身につく

学習内容の習得や定着においては、
「書いて学ぶ」ことが大切だと
ポピーは考えています。
ただ、毎日学習を続けるのって、
お子さまにとっては結構大変ですよね。
2024年度からの『小学ポピー』では、
楽しんで毎日の勉強が続けられるように、
学力向上システム「デジ・サポ」が新登場!

「ワークでの学び」+「デジ・サポ」で、
学習習慣の定着をサポートしていきます。

画像:自ら学ぶ力が身につく

無料の「おためし見本」で体験可能

小学ポピーがよくわかる「体験ワーク」(1~2年は国・算/3~6年は国・算・理・社・英)と「ご入会パンフ」をお届け。教材の特徴やお子さまとの相性をぜひお試しください。

画像:おためし見本

月々会費が他社教材と
比べてもお得!

お子さまの成長に本当に必要な内容を充実させたシンプルな教材。
余分な付録をつけていないため、続けやすい価格でお届けしています。

小学1年ポピー
2,980 円 (税込) 月あたり

2024年度4月号からの12か月分総額 35,760円(税込)

3,300 円 (税込) 月あたり

2023年度の会費はこちら

画像:小学1年生教材
小学2年ポピー
3,300 円 (税込) 月あたり

2024年度4月号からの12か月分総額 39,600円(税込)

3,600 円 (税込) 月あたり

2023年度の会費はこちら

画像:小学2年生教材
小学3年ポピー
3,700 円 (税込) 月あたり

2024年度4月号からの12か月分総額 44,400円(税込)

4,100 円 (税込) 月あたり

2023年度の会費はこちら

画像:小学3年生
小学4年ポピー
3,900 円 (税込) 月あたり

2024年度4月号からの12か月分総額 46,800円(税込)

4,300 円 (税込) 月あたり

2023年度の会費はこちら

画像:小学4年生教材
小学5年ポピー
4,300 円 (税込) 月あたり

2024年度4月号からの12か月分総額 51,600円(税込)

4,700 円 (税込) 月あたり

2023年度の会費はこちら

画像:小学5年生教材
小学6年ポピー
4,500 円 (税込) 月あたり

2024年度4月号からの12か月分総額 54,000円(税込)

5,000 円 (税込) 月あたり

2023年度の会費はこちら

画像:小学6年生教材
2023年度(毎月払い)
小学ポピー 1年生 2,900円
小学ポピー 2年生 3,100円
小学ポピー 3年生 3,500円
小学ポピー 4年生 3,500円
小学ポピー 5年生 4,000円
小学ポピー 6年生 4,000円

年間払いの場合の金額シミュレーションはこちら

『小学ポピー』と他社教材との
年間会費比較

『小学ポピー』会費は

他社教材と比べても
「続けやすい」価格です!
グラフ:小学1年生用教材会費 グラフ:小学5年生用教材会費
※2024年度 毎月払いの価格です。

小学ポピーの特長

  1. 教科書準拠
    予習・復習がしやすい

    ポピーの「ワーク」は、お子さまが学校で使う教科書に沿って編集されているので、授業に合わせての予習・ 復習がしやすいです。ポピーの発行元である新学社は、全国の小・中学校で使われるドリルや問題集、資料集などの学習教材を発行している編集社であり、そんな学校教材作りのノウハウを活かして、ポピーは作られています。
    教科書準拠一覧はこちら

    画像:特長1
  2. 書いて身につく 楽しく続く

    「書いて」問題を解くワークでの学習ではつまずいた所を見直しやすく、さらに2024年度新登場のデジタルサポート「デジ・サポ」なら、毎日の勉強が楽しく続けられます。今日学習する内容がすぐわかる「ポピースケジュール」や、楽しみながら学習を習慣化できる「がんばりすごろく」などで、さらなる理解度アップと学力向上を目指しましょう。

    画像:特長2

新しくなった小学ポピーで、
勉強がもっと楽しくなる!

教科書準拠のワークと、新デジタルサポート「デジ・サポ」を組み合わせることで、
お子さまのやる気がぐんぐんのびて、楽しく学習習慣が身につきます。

ポピー式やる気サイクル

ポピーは下記の教科書に
対応して作られています。

国語教科書 出版社名
光村図書・東京書籍・教育出版・学校図書
算数教科書 出版社名
東京書籍・啓林館・学校図書・教育出版・日本文教出版・大日本図書
理科教科書 出版社名
啓林館・東京書籍・教育出版・大日本図書・学校図書・信州教育出版社
社会教科書 出版社名
東京書籍・教育出版・日本文教出版
英語(5・6年)教科書 出版社名
東京書籍・光村図書・開隆堂・三省堂・啓林館・教育出版・学校図書

ポピー会員さまの声

たくさんの方から、喜びの声が届いています!

画像:Aさん

続けると力が付きそうだなと感じます

「ひめくりドリル」はどんなに疲れていても頑張って毎日取り組んでいます。 その月のポイントが繰り返し出て来ていて、これだけでも続けると力が付きそうだなと感じます。 答えと手引きに丁寧に声かけのポイントなどが書かれていて驚きました。 読みものや英語なども週末に読んでいます。帰ってすぐにテストを取り出し 「100点だったよ!」と誇らしげに見せてくれました。

画像:Tさん

教科書に沿った分かりやすい内容

私が中学の頃にポピーをやっていたことから、自分の子どもへも使っています。あの頃と変わらず、教科書に沿った分かりやすい内容で、問題量も適量でとても使いやすいです。2年生になって少し勉強が難しくなったけど、算数も国語も100点がとれて嬉しい!子供も積極的にやってくれるしほんと良い教材! これからも使い続けたいです!

画像:Kさん

解答冊子が工夫されていて大変有り難いです

算国理社から、1日2教科選んでやろうね!とルールを決めてやっています。 2年生の時と違い、自分で丸付けをするようになってから、どんどん勉強が楽しくなってきたようです。自分で丸付け出来るように、解答冊子が工夫されていて大変有り難いです。

画像:Tさん

教科書に沿った内容なので、子供も取り組みやすい

学校の予習として、毎日少しずつ必ず取り組んでいます。テストの前には、もう一度、ポピーを確認! 教科書に沿った内容なので、子供も取り組みやすいようです。2歳から始めたポピーのおかげで、コツコツ頑張る力がつきました! 私は、保護者の冊子が楽しみです!

画像:Kさん

テストまでに単元の所は終わらせるようになりました

以前に他社の教材を受講していた時は、不要な付録があったり、教材が多すぎて集中力が続きませんでしたが、ポピーになってからはテストまでにきちんと単元の所は終わらせるようになりました。学校の授業の進み具合にあわせて少しずつワークをやり、テストの前日は単元テストに取り組んでいます。 教科書のまとめが載っているので復習になり、自分なりに自主学習ノートに写したりして、役立てているようです。

画像:Kさん

計画的な勉強習慣を身に付けることができる

学校の授業進度に沿っているので、復習として活用しています。 テスト前はまんてんチェックや模擬テストをやって、理解不足な点を見つけて更に理解を深めています。ポピーの教材を利用することで、計画的な勉強習慣を身に付けることができるようになっています。 中学生になっても自信をもって勉強に取り組めると思います。

 

無料の「おためし見本」で体験可能

小学ポピーがよくわかる「体験ワーク」(1~2年は国・算/3~6年は国・算・理・社・英)と「ご入会パンフ」をお届け。教材の特徴やお子さまとの相性をぜひお試しください。

画像:おためし見本
ワークの特長 01
画像:ワークの特長01
教科書に合わせて復習ができる!
小学ポピーは教科書に合わせて編集されているので、学校の授業をそのまま復習することができます。「今日取り組むところがすぐわかる」ことが学習習慣づくりにつながります!
ワークの特長 02
画像:ワークの特長02
1回約10分の内容!
毎月お届けする教材は、余分な付録がなくシンプル。本当に必要なものだけに集中し、効率よく復習ができるので、勉強に向かう姿勢が自然と身につきます。
ワークの特長 03
画像:ワークの特長03
重要ポイントがよくわかる!
重要なポイントとなる問題や、特別な力をつける問題に、マークをつけています。「思考力・表現力」をつける問題も、マークをつけて出題しています。
ワークの特長 04
画像:ワークの特長04
UDフォントの導入
より見やすいように工夫された書体「UD(ユニバーサルデザイン)フォント」を、各教科のワークやテストの誌面に導入しています。小学校の新しい教科書でも一部採用されているUDフォントは、一画一画がはっきりしていて、一目でわかりやすい書式なので、問題を読むスピードも速くなり、学習意欲のアップにつながります。
画像:ワーク
テストの特長
画像:テストの特長
学校のテストにそっくり!
ポピーのテストは学校のテストと同じ形式なので、予行演習に最適!テストに向けて家庭で慣れることができるので、高得点が狙えます。テストで良い点を取ることで、お子さまのやる気がアップします。