トップページ > 幼児ポピー ポピっこ > ももちゃん(2~3歳児)

脳の根っこを育て、
生活習慣の基盤を培う

●『幼児ポピー ももちゃん』のねらい

赤ちゃんから幼児へと成長していくこの時期。まわりの真似をしたり、なんでも「イヤ!」と言ってみたり…。かわいくもあり、難しくもある時期です。 この時期だからこそ、親子のふれあいを楽しみながら、「人づくり」の土台として「こころ」「あたま」「からだ」の基盤をきちんと培いましょう。


『ももちゃん』のお届け教材

ももちゃん毎月お届け

オールカラー AB判 35ページ・シール付き

幼児ポピー ポピっこ ももちゃん

情操(こころ)を育むページ、知恵(あたま)を育むページ、そして体遊びや生活・しつけ(からだ)のページをバランス良く取り入れてお届けします。 また、言葉をどんどん吸収する時期なので語彙を増やすことも大切に考えています。 楽しく親子のきずなを育むお手伝いをします。

こころ
ももちゃんたちとあいさつをしながら、シール貼りも楽しみます。自然とあいさつが身に付きます。

あたま
指で道をたどることは、脳の良いトレーニングです。動きのプランニングをする前運動野、筋肉を直接コントロールする運動野、その微細な調整をする小脳などが活性化します。

からだ
他人と融合するような感覚、共振を幼児期に体験しておくことは重要です。スキンシップが図れる運動遊びで、親子の共振を生みます。

しつけ
しつけのページも充実。シールを貼って楽しみながら、お子さまの意識づけをはかります。

ミニえほん毎月お届け

オールカラーの厚紙絵本・12ページ

ミニえほん

親子でふれあいながら情操を育んだり、知識を増やしたり、空想力をつけたりできる絵本。お母さんのかばんに入る、ちっちゃめの絵本なので、お出かけや寝る前にご活用ください。

ほほえみお母さん&お父さん毎月お届け

B5判 20ページ

ほほえみお母さん&お父さん

育児の合間にほっと一息つける、おうちの方向け情報誌です。
全国の会員の方からの投稿、子育てアドバイスなどのほか、当月号のガイドも載っています。

10月号のみどころ

11月号のみどころ

『幼児ポピー ポピっこ』の「おためし見本」を、
ご覧いただくと

各学年の教材の特長・内容がよくわかります。

こちらからお申込ください

詳しくはこちら

体験談

娘の成長の助けとなっています

広島県 Yさん
ももちゃんのおうちの方

キャラクターが覚えやすく娘もすぐ「ももちゃん」や「オードリー」などの名前を言うようになり"遊び感覚で毎月楽しめる!"という所が気に入っています。物の名前をはっきり覚えて言えるようになったり、話し言葉もぐんぐん上手になりました。考える力、物を覚える力がはっきりと身に付いているように思います。最近では数を1~10まで言えるようになったり、色の認識もしっかりとしてきて、赤信号が止まれ、青信号がすすめということも自然と日常的に言え、車に乗っている時にいうようになりました。娘の成長の助けとなっています。

ほかの体験談も見る

幼児ポピーポピっこの月会費

2~3歳児

ももちゃん

980(税込)

※毎月払いの会費です。
※会費には各種サービスが含まれます。

幼児ポピー 各種サービスについて

幼児ポピー・各コースのご案内
お子さまの年齢をお選びください

無料のおためし見本で、ぜひ一度ご体験ください